Innovating Management & Projects

人間関係資産論研究

  • HOME »
  • 人間関係資産論研究
Pocket


すべての人は人との関わりを持っています。その人間関係を資産として活かし、育てることができます。
私の人生の反省からたどり着いた「人間関係は資産である」ことを、「人間関係資産論」にまとめました。今まで誰もやらなかった、客観的俯瞰的視点で人間関係を前向きにとらえます。「人間関係資産論」をベースに誰でも実践できる方法とツール「自分マンダラ」を提供。
人間関係資産論が正しいことを人間関係資産論:体験記シリーズ1~7で、転職体験から整理。
実践人間関係資産論、世代別の人間関係資産論は、資産論をやさしく、正しく理解してもらうもの。

1.人間関係資産論 

2014/10/31 に電子出版した「人間関係資産論」がバイブル。私の主張の要点を理解してもらうための補足がここのページの狙い。つまみ食い的構成ですが・・・。
2016/9/19 1-10)を追記。2017/4/25 1-11)を追記。各項目内容は、表中表題を選択。(「資産論」は「人間関係資産論」の省略表示)

No 表題 説明
1-1) 「人間関係資産論」使用図表補足 (電子書籍 読者向け)電子書籍で画面小さく読みにくい図表を見やすくするため一部図表再掲。
1-2) 人間関係アンケート調査結果 2014/5  実施アンケート結果の分析。「資産論」の観点からも分析。
1-3) 「資産論」目次 2014/10/31 発売の電子書籍「資産論」の目次掲載。内容概要を理解。
1-4) 「資産論」抜粋1 「資産論」の一部分掲載。「人間関係のとらえ方」に新しい見方追加。
1-5) 「資産論」抜粋1追補 上の抜粋1を補足説明。書籍本文には入っていない。
1-6) 「資産論」抜粋2 「人間関係のライフサイクル」は今までなかった視点。なるほどと納得できる内容!
1-7) 「資産論」抜粋3 「資産論」一部分の第3弾掲載。著者オリジナルの人間関係資産定量計測の基本的な考え方。
1-8) 「資産論」抜粋4 (抜粋最終)定量化結果を、単位をHURA(ヒューラ)(Human Relations Assets)と定める。詳細別途。
1-9) 「自分マンダラ」イメージ  「自分マンダラ」ツールのマンダラ図イメージ。中心に自分、その周辺に知人・友人という構図。
1-10) 人間関係とらえ方の視点追加 人間関係のとらえ方の追加考察。分析的見方にミクロ視点、マクロ視点の違い導入。見方により結果は全く別物に。
1-11) 「正しい活用」追加 人間関係資産の正しい活用と間違いを整理。正しい活用しかやってはいけない。今後、関連する資産論関連書籍に順次反映予定。

2.人間関係資産論の検証

「人間関係は資産である」、人間関係資産論に思い至った原点の、私の仕事人生を振り返り、考え方が正しいことを確認・検証します。転職を軸に、下記の7つのシリーズに分け、整理。それぞれを電子書籍として出版し、Amazon Kindleから購入可能。本ホームページの著書紹介からリンク。体験記シリーズ表紙1
図表S0-01

 

No. 表題 サブタイトル コメント
S1 初めての転職! ボクの前に道はある! 最初の会社入社から、退職、転職の経緯を事実に基づいて。
S2 最大の修羅場! 絶望の先にも・・・、道はある! 二つ目の会社は、日本で最初の独立系ソフトウェア開発会社。ここで17年間勤務し、仕事で大きな挫折を味わい、退職に追い込まれる。次へのチャンスが助けてくれる。
S3 出戻りもアリ! 自分へのリベンジだ! 三つ目の会社は、外資系のコンピュータ会社。プロジェクトマネジメントの専門家として楽しく仕事。節目で、元いた会社に戻ることに。
S4 気合いは仕事師! 人は誰でも自分が大事! 出戻ったソフトウェア開発会社で、役員になり経営改革の中心エンジンの仕事を達成。その節目で誘われ外資系コンピュータ会社へ。
S5 最後ぐらいは独立! 生きザマは自分で決める! 最後の会社勤め。かねてから考えていたプロジェクトマネジメントの独立コンサルタントの道に進むことに。
S6 独立コンサル仕事と人間関係 結局人間関係に助けられる! 零細な独立コンサルタント。仕事をどのように獲得し、実施してきたか。そして仕事獲得に、いかに人間関係資産に助けられたか。
S7 転職の総括とアンケート結果 みんな人間関係は大切と思っている 2014/5 実施の人間関係に関する意識調査結果データ。データから見ても、人間関係資産論が正しい。

3.実践人間関係資産論

スキルアカデミーの講座として、2016/5/21から隔週5回にわたり出版。「自分マンダラ」を使いながら、人間関係資産論を理解し、実践する方法を身につけてもらう講座です。対象読者は向学心旺盛なビジネスマンで実践全表紙図1-5-200す。読者は、新しい考え方と「自分マンダラ」ツールを駆使して必ず飛躍できます。主にビジネスの中で、人間関係資産の考え方を生かすことによって、仕事上での直接的効果のほか、自己向上を加速することが期待できます。
スキルアカデミーへここから「スキルアカデミー」へリンク登録して著者割引価格で購入できます。第1部は無料です。
講座『実践人間関係資産論』詳細はこちらから。

部番号 <サブタイトル> 出版日
第1部 人間関係は資産なのだ 2016/5/21
第2部 人間関係資産論全体像 2016/6/4
第3部 人間関係資産の見える化 2016/6/18
第4部 人間関係資産の活用 2016/7/2
第5部 人間関係資産の増大 2016/7/16

4.世代別向けの人間関係資産論

読者の世代ごとに合わせた人間関係資産論の入門書です。内容は「自分マンダラ」を使いながら、実践的に人間関係資産論を理解してもらうものです。各世代別の内容は、たとえ話などは全く別物ですが、人間関係資産論に直結する部分はほとんどが同じ内容になっていますのでご注意下さい。各世代向けのものは、それぞれ(1/5)~(5/5)に別冊になっています。

4-1) 若手ビジネスマンのための人間関係資産論「人脈があなたを飛躍させる!」

20台、30台の若手ビジネスマン向けに、人間関係資産論を理解してもらうためのもの若手Biz-全体図-300できるだけ若いうちに人間関係資産論を理解することが、その人の人生に大きな役割を果たすことになります。
2016/8/9に最初の(1/5)をAmazon KDPから出版開始し隔週5回連続出版。電子書籍として、Amazon Kindleから購入可能。本ホームページの著書紹介からリンクしています。
全体のタイトル:若手ビジネスマンのための人間関係資産論
      「人脈が飛躍のバネになる!」

<サブタイトル> 出版日
(1/5) そうだ、人脈タンクだ 2016/8/9
(2/5) 人脈を見えるようにする 2016/8/23
(3/5) 人脈をかしこく使う 2016/9/6
(4/5) 人脈をもっと増やす 2016/9/20
(5/5) うん、人間関係資産論! 2016/10/4

4-2) 中核ビジネスマンのための人間関係資産論「人脈を活かせ、増やせ!」

30台、40台の中核ビジネスマン向けに、人間関係資産論を理解してもらうためのもの%e4%b8%ad%e6%a0%b8%e5%85%a8%e5%9b%b3社会や会社の中で中核的な役割を果たすことが多い人々が、人間関係資産論を理解することは、直面する場面で即戦力として人間関係が新たな価値を生み出す可能性は大きいものです。
2016/12/14に全5冊をAmazon KDPから同時出版します。電子書籍として、Amazon Kindleから現在予約購入可能。本ホームページの著書紹介からリンクしています。
全体のタイトル:中核ビジネスマンのための人間関係資産論
      「人脈を活かせ、増やせ!」

<サブタイトル> 出版予定日
(1/5) そうだ、人脈タンクだ 2016/12/14
(2/5) 人脈を見えるようにする 2016/12/14
(3/5) 人脈をかしこく使う 2016/12/14
(4/5) 人脈をもっと増やす 2016/12/14
(5/5) うん、人間関係資産論! 2016/12/14

4-3) 円熟ビジネスマンのための人間関係資産論「人脈を掘り起こせ、息をさせろ!」

★最新2017/3/3出版★Amazon Kindleで販売中。世代別全4弾の最終弾。40,50,60代の円熟ビジネスマンのための人間関係資産論入門書人脈を掘り起こせ、息をさせろ!です。右の表紙(愛犬デコの穴掘り写真付)。
世代別向けの他の世代向けは5分冊していますが、本書だけは1冊にまとめています。内容構成は、他の5分冊したものと同様です。

4-4) シルバー世代のための人間関係資産論「人脈をムダに捨て去るのか!」

60歳以上のシルバー世代向けに、人間関係資産論を理解してもらうためのものシルバー向全表紙-200。特に、シニア世代は持っている人脈、人間関係資産を少しでも早く誰かに伝えたいものです。もちろん、自分自身の人脈、人間関係資産を見直し、振り返るとともに、新たな取り組みを始めたいものです。
2016/5/26に最初の(1/5)をAmazon KDPから出版開始し隔週5回連続出版しました。それぞれの内容は、電子書籍として出版し、Amazon Kindleから購入可能。本ホームページの著書紹介からリンクしています。
全体のタイトル:シルバー世代のための人間関係資産論
      「人脈をムダに捨て去るのか!」

<サブタイトル> 出版日
(1/5) そうだ、人脈タンクだ 2016/5/26
(2/5) 人脈を見えるようにする 2016/6/9
(3/5) 人脈をかしこく使う 2016/6/23
(4/5) 人脈をもっと増やす 2016/7/7
(5/5) うん、人間関係資産論! 2016/7/21

5.周辺トピックス

人との関わりをもつすべての人は、その人間関係を資産として活かし、育てることができます。
ここでは、「人間関係資産論」に直接的、間接的に関連することを掲載します。左側または下方のメニューから選択して下さい。5-1)~5-10)

6.人間関係資産論検証-実録転職歴

恥ずかしながら私自身の計5回の転職時の経緯を詳細に振り返ることにより、「人間関係は資産である」ことが正しいことを確認検証します。
下表の検証項目から選択して下さい  
2015/9/E 追記: ここで掲載した私の転職歴に転職前の会社での仕事などを書き足して、「人間関係資産論:体験記シリーズ1~7」として、電子書籍で発売しています。2015/9/10にシリーズ1を発行し、以降毎週シリーズ7まで連続して発売しました。ここで紹介した内容は多く含まれますが、それ以外のことも物語風にまとめていますので、是非ご覧ください。私の著書紹介で確認いただけます。

No. 検証項目 補足
6-1) 転職経験分析サマリー 全体像確認
6-2) 転職1 F社>C社
6-3) 転職2 C社>D社
6-4) 転職3 D社>C社(出戻り)
6-5) 転職4 C社>N社
6-6) 転職5 N社>独立
6-7) 転職全体から 全体のまとめ
PAGETOP
Copyright © 井野コンサルティングオフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.